大学生夏休みで30万円貯める!夏のリゾートバイト術と押さるべき注意点

大学生夏休みで30万円貯める!夏のリゾートバイト術と押さるべき注意点

   

更新日:2018.5.15

 

こんにちは。リゾートウォーカーです。
夏が近づいてきました。
リゾートバイトが一番盛り上がる季節がやってきますね。

 

リゾート・観光客が増えまる季節。
そのため、夏のリゾートバイト・住み込みアルバイトは求人が増えます。
そして、多くの大学生たちが夏休みに入るのでその前後で応募が増え、リゾートバイトスタッフも増えます。

 

リゾート・観光地に人が集中し、忙しく活気がある、暑くても大変とも言えますし、
出会いも多く楽しくやりがいがあるシーズとも言えます。

 

リゾートバイトでは良い求人からシビアに埋まっていく季節です。
乗り遅れると…

 

  • 時給1200円で行けるところ、同じような求人なのに1100円に下がった
  • 個室寮の求人が埋まって、相部屋になったと思ったら繁忙期でギュウギュウだった…

 

ということになるかもしれません。

 

そこで、夏のリゾートバイト・住み込みアルバイトを考えてる皆さんが早めの求人リサーチを始められるように

 

  • 夏リゾートバイトのおすすめ勤務地は?
  • どんな職種・求人が募集されるの?
  • 夏リゾートバイトの注意点は?…一人でも大丈夫?
  • 人間関係・仲間づくり・出会いのポイントは?
  • 夏リゾバに強い求人サイトは?

 

といった予備知識をご紹介します。

 

今年はリゾートバイトで、素敵な夏にしましょう!

 

 

夏休みのリゾートバイトおススメと注意点

今年こそは夏リゾバにチャレンジ!でも注意点を押さえおきましょう!

 

大学の夏休みは遊んでばかりでなく、あえてバイトでお金を貯めて、貯めたお金で安い時期に旅行するってのも手です。

 

夏のリゾートバイトは大手リゾバ派遣会社を通せば、寮費や食費(3食)、光熱費は基本的に全部無料。
貯金がしやすく2か月で30万円以上残すことも普通にできます。

 

 

アルファリゾート、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)など主要リゾートバイト派遣会社の比較、選び方ははこちらでまとめています。

 

夏休みを楽しみながらお金を稼ぐリゾートバイト

「夏と言えば、リゾートバイト!」というくらい、夏はリゾートバイトが盛り上がる時期。
それだけ求人が充実してきます。

 

夏リゾートバイトといえば…

 

  • 北海道、長野・軽井沢、箱根、八丈島、沖縄、離島でタダで旅行気分が味わえる?
  • 夏だけに出会いは期待できる?
  • でも、暑い時期だし、仕事は正直楽じゃない?
  • 1か月で20万円以上稼げる?

 

なんてイメージをお持ちでしょうか?

 

 

…どれも正解!です。

 

夏のリゾートバイトは、お金を貯められ、出会いのチャンスがあります。
お金だけじゃない、人生の経験値を上げる、恋愛観・人生観を変えることもあるでしょう。

 

ただしリゾートバイトは、あくまでお仕事です。
春・秋のリゾートバイトよりも体力的にはキツイことが多いと思います。

 

きつい=充実感がある、乗り越えれば達成感がある、と心の中で変換できるかどうか

 

きついとは思いますが…生涯の思い出になるのが夏のリゾートバイトです^^

 

大学生になったら夏休みに、社会人でも休暇が取れれば、ぜひチャレンジしてみると良いと思います。

 

 

リゾートバイトなら宿の心配もなし

リゾートバイトは住み込みのアルバイト。
待遇は派遣会社・求人により異なりますが、個室寮または相部屋寮が用意されますので、宿の心配はありません。

 

バイト先はリゾート地だから、バイトの合間や休みの日には好みに合わせて自由に観光地を楽しむことが出来るのです^^

 

特に最近は個室寮が増えてきていますから、リゾートバイトでもプライベートは確保しやすくなってきました。

 

リゾートバイト生活はこちらの記事が詳しいです。

また、リゾートバイト派遣会社の比較では各社の求人の個室寮率もまとめています。

 

 

夏休みに行けるリゾートバイト主な勤務地は?

海リゾートバイトにて

 

夏はリゾートバイトがもっとも盛り上がる時期。
では、夏の主な勤務地はどういったところがあるのでしょうか?

 

  • 北海道(ニセコ・ルスツ・富良野・小樽・札幌・礼文島・利尻島
  • 長野・軽井沢
  • 富士山・河口湖周辺、箱根、那須、草津
  • 太平洋沿岸の各リゾート地(千葉、神奈川、静岡、愛知等)
  • 京都、有馬、小豆島
  • 沖縄、全国の離島

 

などなど全国各地でリゾートバイトの募集があります。
それでも、求人は各地で沢山あるのですが、あからさまに良い案件から埋まっていきます。
できれば募集が始まる5~6月から探し始めましょう!

 

 

夏リゾバは2カ月で35万円オーバーも可能

たとえば、アルファリゾートでは時給1130円やアプリリゾート(はたらくどっとこむ)で時給1000円、寮費無料、3食つきの案件だと、

 

1,130円×8時間×22日(月8日休み)×2か月=397,760円
1,000円×8時間×22日(月8日休み)×2か月=352,000円

 

生活費が月1万円、お小遣い月2万とすると、約29~34万円残る計算になります(交通費は実費支給)。
リゾートバイトの生活費の実態、節約方法はこちらの記事が詳しいです^^

 

 

アルファリゾート、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)の詳細・口コミはこちらで紹介しています。

 

夏休みのリゾートバイト…楽しいからこそ注意点もある

夏リゾートバイトでサイクリング

 

でも、よく調べないと、

 

ブラックな職場だったり、
他と比べて時給が低かったり、
予想外に食事が出なかったり、
生活環境が極端に悪いとか…

 

自分に合わない仕事にあってしまう可能性もあります。
特に直接応募する人はよく調べていきましょう。
(ちゃんとした派遣会社を利用すればこの辺のリスクは下がりますが)

 

ここからは、夏・夏休みにおススメのリゾートバイトの注意点、具体的な求人を紹介していきます。

 

この夏を越えたら、大人として成長したあなたとお金が残っていることと思います。

 

夏休みリゾートバイトの職種と注意点は?

夏のリゾートバイトといえば、

 

  • 海の家、マリンスタッフ
  • キャンプ場管理・清掃
  • 遊園地などレジャー施設
  • 山小屋スタッフ
  • ホテルフロント・客室清掃、レストランホール、調理補助

 

などなど。
その他、長野の高原野菜農場スタッフ、北海道の牧場スタッフなどもあります。

 

 

ただし、レジャーランドや海の家など屋外勤務だと…
とにかく暑いし日焼けがハンパありません!

 

北海道や長野でも真夏の昼間は暑いんです。
避暑地の涼しいイメージで行くのはNGですよ^^;

 

夏のリゾートバイト…一人で行って大丈夫?

夏リゾートバイトは意外と一人参加が多いんです

 

夏休みのリゾートバイトは他の時期に比べて

 

  • 大学の友達同士、
  • 大学のサークルやゼミでまとめて応募する、
  • 恋人同士で応募する、

 

という人たちが比較的多いです。
夏はやっぱり休みが合いやすいですよね。

 

そうはいっても、全体的には意外と夏リゾバでも一人応募が多いんです。なので筆者的には

 

一人でも夏リゾバに参戦して出会い・学びを深めること、大人の男、女として成長してほしい

 

と思っています。

 

せん越ながらリゾートウォーカーの思いはこちらにまとめています。

 

女子一人でリゾートバイトに挑戦されるならこちらが参考になると思います。

 

リゾートバイト住み込み寮のチェックポイントは?

夏リゾートバイト住み込み寮の実態は?

リゾートバイトは一度働き始めたら基本的に帰ることは考えません。
「こんなはずじゃなかった」「こんな寮なんて聞いてない!」
てことがないように、

 

寮のスペック(個室/相部屋等)、ネット環境があるか(最近はWi-Fi付き寮が多い)などは事前にチェックしておきます。

 

でも、どこまで調べても、リゾバ生活は不満なところは多少でてくると思います。

 

だからこそ、
「どんな環境でも期間は満了する!」
と心に決めて適応力・生活力を養うつもりで行けばいいと思います。

 

リゾバ生活が不便でも、難しい環境を乗り越えれば、
人間力が上がりますし、魅力ある大人になれると思うのです^^

 

 

 

  • リゾートバイトは人生の学校。
  • そこでは幸福よりも不幸のが良い教師になる。

 

 

 

友達と行って同じ寮、相部屋なら同じ部屋になれる?

リゾートバイトでは基本一つの寮(男女は別)で運営されることが多いです。

 

勤務先に確認は必要だけど、
同性の友達同士であれば基本的に同じ寮、相部屋なら同じ部屋になると考えていいでしょう。

 

カップルの場合、男女の寮は別々が基本。談話室や食堂だけは男女共有だったりはする。
(そうはいっても男女別でも実際にはカップル同士寮を行き来することはよくある話です^^;)

 

最近は、ワンルームタイプの個室寮も増えてきています。
これならカップルも問題ないですね。

 

リゾートバイト寮生活の実態はこちらで解説しています。

 

 

夏のリゾートバイトでは食事条件も大事なポイント

夏リゾートバイト(短期でも)は、食事の条件は意外に重要。

 

たとえば、休日も含めて3食事付きなら、
普段の一人ぐらいよりよっぽどバランスのとれた良い食事にありつける場合がほとんど。

 

食事無しだと近所の食堂やスーパー・コンビニで済ますことになると、コストがかかります。

 

食費支給があったりもするけど、毎日お弁当だと栄養が偏りがち。
食事支給でも、昼は出ないとか、休日は出ないって条件もあるのでチェックしておきましょう!

 

リゾートバイトの食事関係はこちらの記事が詳しいです。

 

 

 

夏のリゾートバイトといえば、人間関係・仲間づくり・出会い・恋愛!

夏に出会ったカップル

 

夏のリゾートバイトといえば、やっぱり出会い。
大学生、若い人が多く住み込みだからリゾートバイトが始まると、そこここで恋愛が始まるのは良くある話だったりします。

 

特に男子は出会いを求めてリゾートバイトに応募する方々の多いこと^^;
婚活したい特に女性には出会いの場としてかなり有力なのでは?と思います。

 

それから、男女の出会い・恋愛を期待していなくても、
一生の友人、出会いがあるのが夏のリゾートバイトです。

 

夏のリゾートバイトの仲間づくりは、最初が肝心。

そこで、気をつけておきたい夏のリゾートバイト“仲間づくりのポイント”が1つあります。

 

それは、

 

  • 人間関係を作る最初のスタートダッシュでは、多少“無理してでも”輪にとけ込むこと!

 

夏のリゾートバイトの仲間づくりは、最初がかなり肝心。

 

人間関係がうまくまわるかどうかで、1か月、2ヶ月のリゾバライフが楽しいか楽しくないか、まったく変わってきます。
スタートダッシュさえうまくいけば、後は多少だらけても人間関係は回っていったりします。

 

…でも、
後から仲間の輪に入るのはちょっと大変だったりします。

 

初めほど、挨拶をしっかりして、適度に積極的に輪に入っていきましょう!

 

人間関係がらみでリゾートバイトを途中で辞めざるを得ない場合も。
派遣先に悪いですし、交通費も規定勤務日数に達しなければ支給されません。

 

最悪、こんな事態になるかもしれません…

 

 

暇つぶしグッズは持っていきましょう

休日は仲間と観光地巡り!はもちろんなのですが、連日それではお金が続かない(笑)

 

後は寝るか、車を持ち込んでいる人がいればドライブだけだと安上がりで済みます。

 

iPod、仲間と意外とやるトランプ、ニンテンドーDSなど携帯ゲーム、Kindleなど電子書籍リーダー、本など好きな物は持っていきましょう。

 

リゾートバイト持ち物関係はこちらにまとめています。

 

 

夏休みリゾートバイト求人例

リゾートバイトで軽井沢を満喫!

ここからは、夏休みにおススメのリゾートバイト求人例を紹介していきます^^

 

羽田から飛行機で45分。八丈島でリゾートバイト≪東京都≫

日本のハワイ、八丈島。気候は、黒潮暖流の影響を受け、年平均18.1℃と温暖です。
そんな八丈島で、平均月収20万円以上も稼げるリゾートアルバイトがあります。
離島で普段経験できないナイトワークが経験できます。

 

バイト時間が短いので、日中は八丈島を満喫できるので、参加したメンバーからはめちゃ楽しいと評判です♪
スキューバ、ウミガメとの海中散歩をぜひ体験したいところです。
バイト中に分からないことがあっても、気軽に相談できる環境だそうです。
平均年齢は24歳。マスターもママさんも親切で人間関係は安心できそうです。

 

その他の情報

職種:その他(ナイトワーク)
期間:3月随時~1ヶ月・延長可
給与:1250円
寮区分:個室

 

 

日本最北端の離島でリゾートバイト≪北海道/利尻島≫

利尻島は北海道の北部に位置し稚内から船でほぼ1時間に位置します。
標高1,721mの利尻山は初夏まで雪が残っているそう(!)。

 

この気候によって島固有の植物も多いんです。
7月には雪渓に沿ってあざやかな黄色のお花畑も広がりとてもキレイ。

 

日本最北端の離島でホテルの裏方スタッフ(清掃)です。
離島といっても、寮にWiFi完備でスマホは使えますから安心。
時給はあまり高くありませんが夏休みに、離島でマイペースに過ごしたい人にはオススメです。

 

読書や資格勉強の時間も十分にあるので、有効に時間を使いたい人にぜひおすすめです☆

 

(その他の情報)

職種:裏方全般(番頭・仲番・内務・リネン)
期間:5/下6/上~7/末以上最長10/中
給与:850円
寮区分:相部屋

 

 

北海道で事務のお仕事・鴛泊フェリーターミナル内≪北海道・利尻島≫

これは珍しい、北海道利尻島で事務のお仕事です。
鴛泊フェリーターミナルは、利尻山の麓にあり、利尻観光の玄関口。
観光客の方への観光案内も業務になり、外国人も多く語学も生かせるということです。
休日は、温泉、利尻山のトレッキング、北海道ならではの新鮮な魚介を堪能できます。
フェリーターミナルのお仕事ですが、近隣のホテルで賄いをいただけて、コンビニも徒歩圏内にあって生活は不便なさそうです。

 

(その他の情報)

職種:観光受付・PC入力・書類整理など
期間:6月1日〜9月末(延長あり)
給与:1,000円〜(経験・スキルによりアップ)
寮区分:個室

 

 

憧れの沖縄離島でのリゾートバイト!まさかの航空券まで≪沖縄県/石垣島≫

沖縄の離島といえば石垣島。
どこへ行っても美しい景色が広がり、多くの観光客で賑わう島です。
石垣島はイベントに力を入れていて、毎年夏には『南の島の星まつり』という大きな祭りも開催されます。

 

市全体で装飾して美しい夜空を鑑賞したり、愛を誓った「星の結婚式」を行ったりさまざまなイベントあり、また食事だってお刺身にフルーツに美味しいんです。

 

離島ですがネット環境が整っています。
島のみんなが優しくて一度行くと帰りたくなくなってしまうそう。
実際に移住するリゾートバイト経験者が多いんです。

 

航空券が支給される求人です。一度は行ってみたい南の島、石垣島までの航空券代金が支給されるということは、タダで旅行に行ける感覚!
友達と一緒の応募可能です。

 

(その他の情報)

職種:その他(特殊な仕事)
期間:2.3/随時~1ヶ月以上
給与:1500円
寮区分:個室

 

 

長野の一大リゾート地で夏休みバイト♪≪長野県/白樺湖≫

一大リゾート地として知られている白樺湖エリア。
白樺湖は、もともとは農業用水を確保するため建設された人工の温水ため池だったそうですが、現在は観光開発が進みリゾート地へ!
寮はもちろん人気の個室♪無線LANも完備しており、何かあってもコンビニはすぐそこなので、生活は便利。
休み時間には、カヌーで夏を涼しく過ごせます。
お仕事内容は、お土産店レストランでのお仕事なので、夏リゾバの暑さ・キツさは避けられるので、
実は人気の求人になっています。

 

(その他の情報)

職種:お土産・コンビニ・ショップ・売店
期間:即~3ヶ月以上
給与:970円
募集人数:1名

 

夏リゾートバイトは早い者勝ち

最近、地方の観光地では人手不足が深刻。
あなたが、「この夏、リゾートバイトどうしようかな…」と迷っいるなら、
編集部としては、ぜひチャレンジしてほしいと思っています。
あなたの力をリゾート地の人たちが待っています!

 

そして、特に夏リゾートバイトは多くの求人が出されます。
最近は時給は上昇傾向、個室寮も充実してきました。
それでも、応募するスタッフさんが多いのも夏リゾートバイトの特徴。
それでも、条件の良い求人からシビアに埋まっていきます。

 

夏のリゾートバイトは、特に早い者勝ちなのです。

 

アルファリゾートやアプリリゾート(はたらくどっとこむ)には、この他にも多くのリゾートバイトがあります。
ウェブサイトから簡易登録すればコーディネーターさんが電話をくれ、ナビしてくれます。
まず、各公式サイトで最新情報をチェックしてみましょう。

 

 

 

夏のリゾートバイト探しは3か月前から

各社の求人の中でも…
特に夏のリゾートバイトは、条件が良い人気の求人からシビアに埋まっていきます。

 

夏のリゾートバイト探しは3か月前から始まりますから、
「今年こそは」と思う人は、早め早めに行動しましょう。

 

それだけ理想のリゾートバイトに近づけます!

 

夏のリゾートバイト。初心者向き2つの派遣会社

夏のリゾートバイトを探している人は初めて住み込みアルバイトに挑戦する人が多いですね。

 

そんなリゾートバイト初心者の方向きの派遣会社は2つあります。

 

大きく分けて、

 

  1. 旅館・リゾートホテルの求人を中心に探したい…アルファリゾート
  2. 旅館・リゾートホテル以外も併せて探したい…アプリリゾート(はたらくどっとこむ)

 

という考え方です。

 

(1)旅館・リゾートホテルの求人を中心に探すならアルファリゾート

旅館・リゾートホテルの求人を軸に探すならアルファリゾートが良いでしょう。
旅館・リゾートホテル客室係だと未経験者でも時給1150円から。
(客室係経験者は1250円~)

 

リゾートバイトは事前にどこまで調べても最後は勤務してみないと分からない面もあります。
不確定要素はどうしても残る。だからこそ、できれば高時給を選びたいもの。

 

「似た案件なのに時給がやすかった!(ToT)」なんてことにならないように、アルファリゾートは必ずチェックしておきましょう!

 


アルファリゾート公式サイト

アルファリゾート:https://www.a-resort.jp

 

 

(2)旅館・リゾートホテル以外の求人も併せて探したいならアプリリゾート(はたらくどっとこむ)

さらに、旅館・リゾートホテル以外の求人も併せて探したい人は、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)が良いでしょう。

 

時給面ではアルファリゾートのほうがやや高い傾向にありますが、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)は旅館等以外の求人も充実しています。
応募する人へのサポートはどちらも十分ですが、派遣期間中のサポートはアプリのほうがより細やかな印象です。

 

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)公式サイト

アプリリゾート(はたらくどっとこむ):https://hataraku.com

 

 

また、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)は、コーディネーターブログが秀逸だったりします^^

 


アプリリゾート(はたらくどっとこむ)コーディネーターブログ

 

【アプリリゾート茶番】社長と出張に行ったら最高だった話(ポンコツ番外編)

 

現地のスタッフさん、アプリリゾートコーディネーター・社長さんの掛け合い良い感じです(笑)

 

以上、リゾートウォーカーでした。

 

本ページは以上です。あなたのお役に立ちましたか?少しでも感想・コメントを頂けると嬉しいです。
お友達にも、リゾートのはたらき方をぜひシェアしてくださいね。

   

関連ページ

1ヶ月以内リゾートバイトの探し方
憧れのリゾートバイトに行ってみたいけど、1ヶ月以内の求人もあるの?あなたのために、人気の沖縄・北海道もこれでOK「1ヶ月以内リゾートバイトの後悔しない探し方」を紹介します。