リゾートバイト現地までの交通費は支給される?

リゾートバイト現地までの交通費は支給される?

   

リゾートバイト交通費の実態

リゾートバイトは派遣会社を通して就業すれば、一定期間勤務すれば往復交通費の全額または一部が支給されます。

 

逆に派遣会社を通さない「直接応募」の場合は、交通費が支給されないことが結構ありますから注意が必要です。

 

直接応募とは、求人誌やWEB上の求人情報から、勤務先に直接問い合わせてアルバイトとして採用してもらうことです。

 

特にアルファリゾート、はたらくどっとこむ、リゾバ.comなど大手派遣会社は交通費の支給は必ずあります。

 

ただし、交通費には上限金額はありますし、短期(1~2週間とか)かつ勤務地が遠い場合には(例えば、北海道居住の人が沖縄でリゾバしたいなど)、交通費の一部は負担することになります。

 

そして、清算は儀保的に翌月や勤務終了時など後日清算が基本です。

 

交通費支給額の目安

この3社のなかではアルファリゾートが一番高額の交通費を支給してくれます。
はたらくどっとこむ、リゾバ.comはそれより少し落ちて、同水準と思っておけばよいでしょう。
例えば、アルファリゾートは短期のリゾートバイトでも(1か月とか)3万円くらいまで交通費がでることが多いです。
2か月以上になると5万円くらいになります。

 

3万~5万円の交通費だと、ピーチやジェットスターなど格安航空(LCC)を利用すれば

 

  • 東京(成田)−北海道(新千歳)間が、ピーチで4490円~
  • 東京(成田)−沖縄(那覇)間が、ピーチで5980円~

 

ですから、交通費が3万円支給されれば結構なところに行けますね^^

 

LCCがない地域でもANA・JALでも格安航空券を利用すれば、正規料金の半額以下は十分可能ですよね。

 

交通費のが支給される条件、支給額は?

  • リゾートバイト勤務を満了すること
  • 往復分の交通費の支給が基本
  • 最終月の給料と一緒に支払われる(分割・早期支給も可能)

 

すくなくとも現地までの片道交通費は必須

大手派遣会社のリゾバでも、交通費は一旦立替えることになります。
最初の現地までの片道分の交通費は必須です。

 

行きの交通費は最初の給料支払いと一緒になります。

 

なので、1か月以上働いてしかもちゃんとお金を残せる人なら(笑)、帰りの交通費まで最初から用意する必要ありません。

 

リアル口コミから見るリゾバ交通費の実態

リゾートバイト交通費の実態を口コミベースで知りた人はこちらもどうぞ。

 

カネダ(20代)/新潟県越後湯沢、スキー場内リゾートホテル、調理スタッフ
派遣会社は通さず、現地までの交通費は自腹だったので、往復の新幹線代で2万円弱かかりました。

 

こっちゃん(24歳)/沖縄那覇リゾートホテル・ベッドメイキング、接客
交通費は大阪からだったので、片道1万5千円位で合計3万でしたが、後から派遣会社から交通費は貰えます。
寮から勤務地までは徒歩10分なので、こっちの交通費はかかりませんでした。

本ページは以上です。あなたのお役に立ちましたか?少しでも感想・コメントを頂けると嬉しいです。
お友達にも、リゾートのはたらき方をぜひシェアしてくださいね。